恕々丸、森羅、弥勒の凸凹兄弟のたわいもない日々の記録
by jojo-maru
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
プロフィール
以前の記事
2017年 04月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2012年 12月
2012年 10月
more...
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
"Angel1" Skin by Animal Skin
恕々丸で遊ぼう。(んー・・・どっかで見たようなタイトルですな。)
f0095152_8272991.jpg
さて、よすふくさんちのヘビ五郎ワニ五郎さんvsルーア君の怪獣大決戦にいたく感動してしまった、私たち馬鹿夫婦でありますが、恕々丸の帰省の際に立ち寄った物欲の館でこんなものを発見してしまいました。


その名もがぁ之進さん





果たして「ビビリ番長」恕々丸は、がぁ之進さんに打ち勝つことが出来るのか?はたまた「ビビリ番長」の面目躍如か?
高まる期待を胸に、試合の銅鑼が響き渡ったのであった!!(じゃぁ~~~ん!)

FIGHT!

f0095152_8421786.jpg

んだぁ?コイツ ピーピー鳴きやがってぇ カプゥ
f0095152_8404919.jpg

うぉっ!た、立ち向かってきやがった!! 咬んでやる!咬んでやるぅぅぅっ!!
f0095152_8411098.jpg

↑恕々丸先生ドーパミンだしまくりで目がいっちゃってますwうぉりゃ!ガブゥ。 とうっ ガジガジ!
f0095152_8412374.jpg

ハァハァハァハァハァハァ・・・・
父ちゃん。地球の平和は俺が守ってやったぜ!


てな感じですかね?恕々丸君。


つかさぁ、恕々丸は必死に戦ってただけで、楽しんでたのは俺だったりするわけだw
だからタイトルが「恕々丸で遊ぼう」だったり・・・

よすふくさ~ん おもろい遊び方おせーてくれてあんがとねぃ(Thx)
Top▲ # by jojo-maru-mama | 2006-04-21 08:52 | Comments(12)
私、実家に帰らせていただきますっっ!(違
f0095152_11503030.jpg
みなさまいかがお過ごしでしょうか?
にんにく漬けオリーブオイルを恕々丸に与えすぎたせいで、恕々丸先生を消化不良にさせてしまった恕々丸乃父でございます。こんにちは
問題のオリーブオイルは俺様がペペロンチーノでおいしくいただくことにします。
恕々丸よすまんかった 






                   問題のおりーぶおいる君→


前振りはこのぐらいにして、今回の恕々丸先生の冒険は

二週間目にして早くも里帰り の巻。で ございます
今回は写真がいっぱいだぞ(←下手くそだけどなw)! 覚悟はいいかー!?決意はいいかー!?

この度 所用があって上京することになったわけですが、最大の懸案はやはり恕々丸をどーすっぺか?ということでした。
ペットホテルやらなにやら考えたわけですが、CREEK様が快く引き受けてくださったので、ここは一発恕々丸をいっしょに連れて行って、CREEK様に泣いていただこうという方向で話はまとまりました。



さて車に強い恕々丸先生。車内でも元気いっぱいで後ろに愛想振りまいてますが
f0095152_12264021.jpg

スモークガラスだから後ろの人きっと見えてないと思うよw

無事CREEKに到着した途端、ビータおぢちゃんとマールおねえちゃんに遭遇して、何がなんだかわからん状態でフラットまみれにw
f0095152_12352211.jpg
f0095152_1236423.jpg
f0095152_12362612.jpg

なつかしい臭いに囲まれて恕々丸すっげー幸せそうです。連れて来ていがったぁ・・・・
マールママ様、その節はフラットまみれ状態で満足にご挨拶も出来なくて申し訳ありませんでした。これからも機会がありましたら、恕々丸共々よろしくお願いします。

そして いよいよ感動の姉「女番長」トゥクナレさんとの再会であります。
f0095152_12395045.jpg

・・・・・・・・・・・・って、いきなりヒートアップかよw (しかも案の定やられてるし・・・)
感動もクソも無く いきなりバトルに夢中になって、俺たちのことなど眼中にない恕々丸先生を預け、翌日お迎えにいったら あらびっくり!
f0095152_12473897.jpg

恕々丸ぅぅぅぅっ!一瞬だけど女番長にひけをとってないぢゃないかぁ!父ちゃん感動して涙が止まらないぞぉぉぉっ!(←大嘘)

てなわけで、トゥクナレちゃんに一泊二日で鍛えていただき、帰りの車中ではこんな状態でありました↓
f0095152_1252535.jpg

ちなみに耳の毛がカピカピなのは、トゥクちゃんにガブガブされたわけぢゃなくて、ママにアイスティーをこぼされたからなのは内緒。



今回の里帰りは恕々丸先生ほんと幸せそうで、長旅だったけど連れて来ていがったなぁと実感。
CREEK様 お忙しい中本当にありがとうございました。
マールママ&マールちゃん 遊んでくれてありがとうございました。

また連れてってやるから待ってろよ恕々丸!
と、言いつつ 今月末に結婚式出席のためまたもや上京予定の恕々丸親子であった・・・ 一月に三回も上京ってどーゆーことすかw
Top▲ # by jojo-maru-mama | 2006-04-19 13:05 | Comments(7)
第一話  ビビリ番長大地に立つ!
さて、天下無双のビビリ番長恕々丸先生
今日はペットホテル併設のドッグランへ遊びにやってまいりました。

クリーク様から引き取って、はじめてのドライブだけど車内では余裕綽々だった恕々丸でしたが、目的地に到着した途端、迎え撃つZAKUペットホテルのワンコの吠える声にビビリまくって車の下に脱兎のごとく隠れちまいやがりました・・・・・


恕々丸よ・・・・・・・・・ダメダメじゃんオマイ



さて、気を取り直していざドッグランへ!
ちなみにここのドッグランは予約制となっていて貸切で使うのですが、なーんも知らん俺たちはいきなり行って、先客のゴールデンの夢ちゃんに場所を譲ってもらいました。
ありがとう!夢ちゃん&夢ちゃんママ。

f0095152_19493476.jpg

いよいよ大地に立った連邦の黒い悪魔ガンダム恕々丸。
幸いお屋根デヴューの時みたいに尻尾は丸まってませんが、遠くに見えるワンコが気になって遊べませんw
f0095152_19495727.jpg

仕方ないのでママが先導してやっとチョコチョコ走り出しました。

ここにはアジリティーの設備もありまして、俺ときたら恕々丸そっちのけでアジリティーを駆け回っていたのは内緒。





f0095152_19552379.jpg

んでもって恕々丸先生のただいまの課題。「階段昇降こわくないもん大作戦」略してヤシマ作戦(←なんだよ それ>俺)の発動です。
な~んだ軽くクリアかよ・・・・ツマンネ

まぁ この後はボール使って「とって来い」で遊んだりしたわけですが、遊ぶのに夢中で写真はありません。(ノД`)アウチ

f0095152_200784.jpg

とにかく生まれてはじめておんもを思いっきり走った恕々丸先生。帰りの車内でご満悦の様子で、寝ぼけた顔をしてますが、この後家に帰ってお風呂が待っているとは知る由もなかったのであった・・・。

さぁ 人生最大のピンチ 強敵「お風呂」にいかに立ち向かうのか!?恕々丸の明日はどっちだ!?
Top▲ # by jojo-maru-mama | 2006-04-14 20:06 | Comments(11)
| ページトップ |